浦山竜ノ介

記事一覧(5)

太陽光保守管理の会社【太陽光見守り隊】

 2018年7月24日、住所地栃木県下都賀郡壬生町に㈱home village、㈱ライフビレッジ関連会社として株式会社太陽光見守り隊を設立しました。 2017年の改正FIT施工では、発電所の保守管理を適切に行うことが義務化されました。努力義務規定も行わなければFIT取消になる、発電所オーナーには非常に厳しいものとなっています。また、2018年三菱総合研究所が資源エネルギー庁宛に提出したレポートを読み解くと、低圧発電所の定期点検は1年に1回以上(いままでは4年に1回)が望ましい旨提言してました。そしてメンテナンスの実施、保存保管、経産省からの求めにより提出義務も悩ましい問題となりました。また雑草による近隣トラブルなどを踏まえて、発電とは違ったアプローチで雑草対策が必要になりそうです。 ㈱home villageでは販売後メンテナンスアフターを行ってきましたが、より専門的に専属的に特化した部隊を創るべくメンテナンス専門会社をたちあげました。 太陽光見守り隊では、栃木県及びその近郊の【低圧】の太陽光発電所の保守と管理(業界ではO&Mという)を業務としています。ベーシックプランの見守り隊主任では、草刈りやパネル洗浄、定期点検、駆けつけ、レポート、各種1次窓口を月額10,800円(税別)にて行います。見守り隊隊長では、月額15,300円で主任プラン+監視システムがご利用いただけます。10月末頃、LPができあがるので、URLが決まり次第こちらでお知らせいたします。現在、関連会社含めて年間50案件程O&Mを行っています。LP公開前、HP作成中ですが、ご興味がある方はご連絡ください。TEL:0282-82-6611 浦山